ジース 元祖ドラゴンボール HG15弾 ナメック星の攻防スペシャル編〜【ドラゴンボールフィギュアレビュー0321】

ジース 元祖ドラゴンボール HG15弾 ナメック星の攻防スペシャル編〜 元祖HGシリーズ(カプセルトイ)

みなさん、こんにちは、こんばんは。もぐらダイブへようこそ。
今日は楽しい時間を過ごせた。このために生きてるよ。
今回紹介するフィギュアは、「ジース 元祖ドラゴンボール HG15弾 ナメック星の攻防スペシャル編〜」です。

  • 商品名: ドラゴンボール HG15弾 ナメック星の攻防スペシャル編〜
  • 発売日:2007年10月
  • 全長:75mm
  • ラインナップ:孫悟空(超サイヤ人)、フリーザ(最終形態フルパワー)、孫悟空(ギニューボディチェンジVer.)、カエル、ギニュー、グルド、ジース、スカウターケース、バータ、リクーム
  • 発売元:株式会社バンダイ
  • 備考:カプセルトイ

再発売特戦隊その4!レッドスキンボーイのジース!活躍地味目。

本当に活躍しませんでした、ジースのご紹介です。
特戦隊発登場の時は一番のイケメンだったので期待もあったのですが、活躍する場面がほとんどなかったですね。
孫悟空とギニュー隊長の戦闘力比べをしてあげたシーンがピークでしょうか。
今日はそんなジースをご紹介したいと思います。
まずは解体画像から見ていきましょう。

ジース 元祖ドラゴンボール HG15弾 ナメック星の攻防スペシャル編〜

見事なばらけぶりです。
髪の毛が完全に外れるのは、オリジナル版のジースと同じですね。
組み立てていきます。

ジース 元祖ドラゴンボール HG15弾 ナメック星の攻防スペシャル編〜

なんとなく単体で飾ってもいいかなって思えるようなポーズです。
いや、どうかな。
みんなそんな変わらないか。
胸にはちゃんと特戦隊マークが書いてありますね。
プレバンの特戦隊を持っている身としては、髪の毛の造形とか太ももの造形とかは、もうこれでは満足ができませんね。

ジース 元祖ドラゴンボール HG15弾 ナメック星の攻防スペシャル編〜

フリーザ様にスカウターをお届けです。
このジースはグルドとスカウターヶースがセットでついてきます。
ちなみに、オリジナルの方はグルドとジースの二体セットで、スカウターケースはついてきません。
まあついてくるって言っても淡色の緑の四角い部品みたいな感じなので、特別豪華な仕様なのかと言われればそんなことはない。
でもこういう細かい小物はうれしいですね。
どうせなら、ナメック星のドラゴンボールとかもつけてくれればよかったのにな。

ジース 元祖ドラゴンボール HG15弾 ナメック星の攻防スペシャル編〜

思ったより平べったいなっていう印象ですね。
特に左下の写真。
髪の毛は細かいモールドも入っていないのでもわっとした感じになっています。
でも顔とかは結構しっかり作ってあるよな。
VSシリーズなんかと比べれば全然いい顔している。

ジース 元祖ドラゴンボール HG15弾 ナメック星の攻防スペシャル編〜

最後は禁断の比較でございます。
左側がプレバンのジース、右側が元祖HGオリジナルのジースです。
オリジナルの方は胸の特戦隊マークがないので一歩前進したという感じでしょうか。
髪の毛の色も、3者でそれぞれ微妙に異なります。
プレバンの白がまぶしいこと。
なんでHGの方は真っ白にしなかったんですかね。

ジース 元祖ドラゴンボール HG15弾 ナメック星の攻防スペシャル編〜

プレバンにはかなわんな。
毛を見てくれ。
ちゃんと毛っぽく造形されているのだ、プレバンは。
太ももの筋肉も、肌の赤色も、すべてで勝っている。
当然だ。一体1,000円以上するのだから。
って考えると200円でここまでのクオリティ出せるってすごいよな。
金さえ払えばいいもの手に入るけど、金額に比例した満足度なのかはちょっとわからない。
プレバンのクオリティはすごいよ。
でも価格もすごいよ。
中にはクオリティの低い品もあるので、そういうのは買いません。

豊富な品揃え フィギュアはamazonで

最後まで見ていただき、ありがとうございます。
楽しんでいただけたでしょうか。
今後も毎日更新目指してがんばります。 
次回はグルドのレビューをお届けします。
皆さんの感想や、こんな商品をレビューして欲しい等の要望、その他諸々ございましたら、メッセージをお願いします。

メッセージはこちらからお願いします。

コメント