孫悟空(SS3) ドラゴンボールVS 03 【ドラゴンボールフィギュアレビュー0378】

孫悟空(SS3) ドラゴンボールVS 03 VSドラゴンボール(カプセルトイ)

みなさん、こんにちは、こんばんは。もぐらダイブへようこそ。
いまひとつあたたかくなりきらないんですよね。
今回紹介するフィギュアは、「孫悟空(SS3) ドラゴンボールVS 03」です。

  • 商品名:ドラゴンボールVS 03
  • 発売日:2017年5月
  • 全長:約90mm
  • ラインナップ:孫悟空(SS3)、ベジット(SSGSS)、 ゴテンクス(SS3) 、ゴールデンフリーザ
  • 発売元:株式会社バンダイ
  • 備考:カプセルトイ、紫色カプセルに封入

03弾までさかのぼってきました!全種紹介コンプまであと少し!孫悟空SS3!

さあ、残すところは、今回紹介する03弾と、02弾のみです。
01弾は所有しておらず、SP弾で全く同じラインナップで瞳補正されている商品が発売されているので、それを紹介する形とさせていただいています。
わざわざあんな劣悪な商品を買いたくないので。
SPもひどいけどね。
ゴクウブラックロゼに関しては3回再販しても、うーん?って感じの仕上がりですからね。
というわけで、今年はグランディスでの登場も噂されているSS3孫悟空の登場です。
の前にラインナップね。

孫悟空(SS3) ドラゴンボールVS 03

紙は白黒です。
最初はお金なかったんですかね。
04弾からはカラーになってるんですけどね。
ラインナップはかなり熱いですよね。
ただ造形に安心感が持てないので、期待しすぎてはいけないというのがVSシリーズのルールです。
今はだいぶ安定してきたというか、こちら側がVS造形に慣れてきたという側面もありつつって感じですけど。
それでは解体画像から見ていきましょう。

孫悟空(SS3) ドラゴンボールVS 03

全体の半分、毛須郁はそれ以上の体積が髪の毛です。
台座の形が謎ですが、DGのSS3の台座でもありましたが、髪の毛乗せて支えるタイプです。
嫌いです。
はまらないんだもん。
組み立てます。

孫悟空(SS3) ドラゴンボールVS 03

もうね、いきなり突っ込みどころなんですね。
誰だお前は、って感じです。
前髪がなんでないんだ。
こんなこと一度でもあったか。
忘れてるよな、これ、完全に。
ドラゴンボール好きな人に企画してもらいたいよなって神速思った瞬間でした。
しかも体のバランスがなんかおかしいし。
手のひらを正面にする分にはそんなに違和感感じないんだけど、なんか胴体を正面にすると変なんだよな。

孫悟空(SS3) ドラゴンボールVS 03

腕と前髪を除けば、悪くないなって思います。
ただ、腕と前髪ってもうほぼほぼ取り返しつかないレベルなんですよね。
どっかがよくてもリカバリ効かないんです。
髪の毛かっこいいですね。
色はシンプルに黄色です。
クリアパーツとかの仕様はありません。

孫悟空(SS3) ドラゴンボールVS 03

せめて前髪だよな。
腕はまあ100歩譲って仕方ないとしよう。
前髪はさ、変とかそういうレベルじゃなくて、ないからね。
最初欠陥品かと思ったけど、これが通常という驚愕の事実。

孫悟空(SS3) ドラゴンボールVS 03

ということで、孫悟空(SS3) 元祖ドラゴンボール HG17 ~集え超戦士!伝説の魔人復活編~との比較です。
天と地の造形さです。
HGは顔もスタイルも完璧です。
それに比べてVSのやる気のないこと。
発色も悪いし。
正直これはVSの中でも上位のがっかり商品ですね。
さすがにVS01弾を下回ることはありませんが。

最後まで見ていただき、ありがとうございます。
楽しんでいただけたでしょうか。
今後も毎日更新目指してがんばります。 
次回はベジットのレビューをお届けします。
皆さんの感想や、こんな商品をレビューして欲しい等の要望、その他諸々ございましたら、メッセージをお願いします。

メッセージはこちらからお願いします。

コメント