孫悟空(SS3) 元祖ドラゴンボール HG17 ~集え超戦士!伝説の魔人復活編~【ドラゴンボールフィギュアレビュー0357】

孫悟空(SS3) 元祖ドラゴンボール HG17 ~集え超戦士!伝説の魔人復活編~ 元祖HGシリーズ(カプセルトイ)

みなさん、こんにちは、こんばんは。もぐらダイブへようこそ。
いつものお店でダラダラと昼から酒飲みに付き合う。楽しい時間です。
今回紹介するフィギュアは、「孫悟空(SS3) 元祖ドラゴンボール HG17 ~遥かなる天下一武道会編~」です。

  • 商品名:元祖ドラゴンボール HG17 ~集え超戦士!伝説の魔人復活編~
  • 発売日:2008年4月
  • 全長:約125mm
  • ラインナップ:孫悟空(SS3)、孫悟飯(超サイヤ人)、アルティメット孫悟飯、ゴテンクス (SS3)、ビーデル、セル(第二形態)、魔人ブウ、タピオン
  • 発売元:株式会社バンダイ
  • 備考:カプセルトイ

最強のサイヤ人3人が集う原作扉絵再現!超サイヤ人3孫悟空の登場!

この弾は魔人ブウ編ということで、扉絵として登場したSS3孫悟空、SS3ゴテンクス、アルティメット孫悟飯の3体を並べることができるよいう、かなり魅力的な弾です。
対称となる魔人ブウも出せば、とも思いましたが、やられているところなので、ちょっと微妙かなということで、超戦士3体オンリーでよかったと思いますね。
それ以外は、色違いで超サイヤ人孫悟飯、ビーデル、おデブウに加えて、直近の弾で出てきた、セルの完全体、セルジュニアに引き続いて、セル第二形態がラインナップ。
そして劇場版からはタピオンです。
上映時期としては魔人ブウ戦真っただ中ということで、妥当でしょうか。
というわけで、セルが浮いています。

孫悟空(SS3) 元祖ドラゴンボール HG17 ~集え超戦士!伝説の魔人復活編~

8対中5体が手のひら向けてますね。
どうせなら全員このポーズにしてしまえばよかったのに。
しかしビーデルはなぜ浮かせたんですかね。
とても場所をとるので、微妙です。
それでは初回は孫悟空の解体画像から見ていきましょう。

孫悟空(SS3) 元祖ドラゴンボール HG17 ~集え超戦士!伝説の魔人復活編~

今回の台座はかなり特殊です。
組み立てるまでイメージができませんでした。
組み立てるとこんな感じです。

孫悟空(SS3) 元祖ドラゴンボール HG17 ~集え超戦士!伝説の魔人復活編~

毛先のバナナ化は致し方ないとして、それを除けば、過去未来すべてのHGフィギュアの中で、最高のSS3孫悟空だと思います。
スタイルもいいし、顔のつくりが精巧すぎる。
200円だぞこれ。ありえないだろ。
300円でも驚愕です。
400円でも買います。
500円で売ってもいいレベルだよ。

孫悟空(SS3) 元祖ドラゴンボール HG17 ~集え超戦士!伝説の魔人復活編~

台座はいつもの円形ではなくて、三角形です。おかげで、孫悟飯とゴテンクスを並べて配置するときに台座が干渉しません。
台座は3つのパーツで構成されており、髪の毛をしたから突き刺す感じで支えています。

孫悟空(SS3) 元祖ドラゴンボール HG17 ~集え超戦士!伝説の魔人復活編~

天使のわっか歯クリアブルーです。
珍しいですね。
でも、超サイヤ人の髪の毛が黄色だから、こっちの色の方が映えますね。

孫悟空(SS3) 元祖ドラゴンボール HG17 ~集え超戦士!伝説の魔人復活編~

顔の造形がしっかりしてますね。
目もそうだし、瞳もなんか穴が開いていだけだと思うんだけど、それだけで深みが出ますね。
口も深めに造形されています。
墨とかはいいってなくても、これだけくっきり出せるのは凄いですね。
最新のHGではこういうことはしていません。
デザイン的にやらないのか、コスト的な問題なのか。
顔が神ですね。

孫悟空(SS3) 元祖ドラゴンボール HG17 ~集え超戦士!伝説の魔人復活編~

ポージングもめちゃくちゃかっこいいですよね。
ぶっ放している感じが出てます。
原作のイラストもかっこよかったですけど、これも全然負けてないですね。
にしても髪の毛のボリュームがすごいですね。

孫悟空(SS3) 元祖ドラゴンボール HG17 ~集え超戦士!伝説の魔人復活編~

DGにVSにと、過去に発売された様々なSS3を並べてみました。
地味にいろいろ出ていましたね。
DGにだって負けてないですよ。
一番ひどいのはVSですね。
前髪がないうえになんかスタイル変だし。
もぐらダイブでレビューしているのは孫悟空(SS3) 元祖ドラゴンボール HG7弾 ~限界突破!超サイヤ人3編~だけですね。
残りは上級フィギュアですが、今後徐々にレビューやっていきます。

最後まで見ていただき、ありがとうございます。
楽しんでいただけたでしょうか。
今後も毎日更新目指してがんばります。 
次回は孫悟飯のレビューをお届けします。
皆さんの感想や、こんな商品をレビューして欲しい等の要望、その他諸々ございましたら、メッセージをお願いします。

メッセージはこちらからお願いします。

コメント