孫悟空(超サイヤ人) HGドラゴンボール超05 恐怖のセルゲーム編 【ドラゴンボールフィギュアレビュー0352】

孫悟空(超サイヤ人) HGドラゴンボール超05 恐怖のセルゲーム編 超HGシリーズ(カプセルトイ)

みなさん、こんにちは、こんばんは。もぐらダイブへようこそ。
青いカプセルを探してガシャポン巡りでした。
今回紹介するフィギュアは、「孫悟空(超サイヤ人) HGドラゴンボール超05 恐怖のセルゲーム編 」です。

  • 商品名:HGドラゴンボール超 05 恐怖のセルゲーム編
  • 発売日:2020年2月
  • 全長:約95mm
  • ラインナップ:孫悟空(超サイヤ人)、セル(完全体)、孫悟飯(SS2)、ベジータ(超サイヤ人)、ベジータ(SSGSS 進化)
  • 発売元:株式会社バンダイ
  • 備考:カプセルトイ、オレンジ色カプセルに封入

満を持してのHGシリーズ発売!セルゲーム編からまずは孫悟空!

孫悟空とベジータのラインナップは絶対ですね。
今回は全5種類ということですが、そのうちベジータが色違いでして、しかもSSGSS進化の方はレアアソートということでした。
なんとその確率3/40。
きっついっすね。
というわけで通販の全部セットとかは3,000円を超える価格で取引されています。
SSGSS進化ベジータ単体でもそれぐらいの値段で売れている。
まずは、今回のラインナップから見ていきましょう。

孫悟空(超サイヤ人) HGドラゴンボール超05 恐怖のセルゲーム編

最初に宣材写真見たときはかなら造形に不安がありましたが、それも杞憂でしたね。
当初超サイヤ人ベジータはラインナップに含まれてなくて、不思議に思った記憶があります。
このがたいだったら超ベジータで出す方が妥当だよなって。
結局両方登場することになりましたね。
というわけで、ラインアップはセルゲーム編というタイトルにふさわしいメンツとなっています。
ちなみに次回の06弾は身勝手と兆しが色違いで入ってくるんですが、兆しの方がレアアソートになるのかなって気がしますよね。

孫悟空(超サイヤ人) HGドラゴンボール超05 恐怖のセルゲーム編

誰がどの色化はなんとなくわかると思います。
このブルーのカプセルを、ガチャポンの機械除いて確認をするんですよね。
だいたい一番上にあるんですよ。
ずるい。ラストワン賞じゃないんだから。
僕は5回で出ました。そして7回でフルコンプ。悪くない成績です。
ドカバトのガシャもこれくらい引きがいいといいんだけど。
それでは孫悟空を開封します。

孫悟空(超サイヤ人) HGドラゴンボール超05 恐怖のセルゲーム編

孫悟空が一番微妙かなって思っていました。

孫悟空(超サイヤ人) HGドラゴンボール超05 恐怖のセルゲーム編

台座が二つある。
フルパワーブロリー以来ですね。
組み立てていきます。

孫悟空(超サイヤ人) HGドラゴンボール超05 恐怖のセルゲーム編

はい、めちゃくちゃかっこいいです。
上半身と下半身がかなり硬くて、組み立てるのに力がいりました。
台座は両足につきます。
昔みたいに棒ぶっさすやつは好きじゃないので、これでよかった。
ものによっては全然立たないらしいんですが、僕のはそうでもありませんでした。

孫悟空(超サイヤ人) HGドラゴンボール超05 恐怖のセルゲーム編

胴着はグラデーションがかかっています。
ブーツのラインはちょっと濃い目で、ブーツの青で埋もれていますね。
靴ひももちゃんと造形されています。
最近のフィギュアにしては筋肉の造形が控えめな感じだします。
ここはもう少し筋立たせてほしかったな。

孫悟空(超サイヤ人) HGドラゴンボール超05 恐怖のセルゲーム編

正面から見るとこんな感じ。
口とかも結構きれいですね。
もっと微妙だと思っていたので、期待がいい意味で外れてくれました。
最初に来たのは安心感。そして直後のかっこいい!ハイテンションになりました。
塗装というか、塗料の発色がすごきいいですね。
首の後ろの髪の毛の生え際がおかしいんじゃないかと思うんですが、こんなもんだっけか?
首から毛が生えてるよな。

孫悟空(超サイヤ人) HGドラゴンボール超05 恐怖のセルゲーム編

この角度いいな。
目つきが一気に鋭くなったように見えます。

孫悟空(超サイヤ人) HGドラゴンボール超05 恐怖のセルゲーム編

ブーツの裏もちゃんと造形されていますね。

孫悟空(超サイヤ人) HGドラゴンボール超05 恐怖のセルゲーム編

というわけで最高のクオリティでしたね。
肌は成型色ですけど、最近のはそれでも自然な感じに見えるので、だんだん気にならなくなってきましたね。

孫悟空(超サイヤ人) HGドラゴンボール超05 恐怖のセルゲーム編

実は同じポーズで過去に出ていたりします。
過去のHGシリーズの孫悟空と並べて比較してみました。
でけーな、今回。
全然大きさが違う。
そして体つきですよね。
前のはなんか違和感あって、いまいちかっこいい感じがしなかったんですが、今回のフォルムは完璧ですよね。
リメイクといってもいいかもしれないですね。

孫悟空(超サイヤ人) HGドラゴンボール超05 恐怖のセルゲーム編

次回はセルです。
もうね、後ろ姿からして神がかっているんですが、顔がなんか違うんだよな。
少女漫画か?っていう。

最後まで見ていただき、ありがとうございます。
楽しんでいただけたでしょうか。
今後も毎日更新目指してがんばります。 
次回はセルのレビューをお届けします。
皆さんの感想や、こんな商品をレビューして欲しい等の要望、その他諸々ございましたら、メッセージをお願いします。

メッセージはこちらからお願いします。

コメント