セルジュニア 元祖ドラゴンボール HG16 ~遥かなる天下一武道会編~【ドラゴンボールフィギュアレビュー0349】

セルジュニア 元祖ドラゴンボール HG16 ~遥かなる天下一武道会編~ 元祖HGシリーズ(カプセルトイ)

みなさん、こんにちは、こんばんは。もぐらダイブへようこそ。
野菜が足りない。動物ヨーチ食べ過ぎた。
今回紹介するフィギュアは、「セルジュニア 元祖ドラゴンボール HG16 ~遥かなる天下一武道会編~」です。

  • 商品名:元祖ドラゴンボール HG16 ~遥かなる天下一武道会編~
  • 発売日:2008年1月
  • 全長:約35mm
  • ラインナップ:孫悟空(SS2)、ベジータ(破壊王子)、孫悟空、孫悟飯 (SS2) 、セルジュニア、マジュニア、 マジュニア(腕のびVer.)、パイクーハン
  • 発売元:株式会社バンダイ
  • 備考:カプセルトイ

セルジュニアが二体セットでフィギュア化。この大きさなら三体セットいけるじゃん?

こいつは天下一武道会ではなくセルゲームなので、こじつけ感が強い。
セルジュニアが出てこれる条件を強引にも作り出した理由とは何だったのか。
再販売でフリーザの変身形態まとめて出したり、ギニュー特戦隊出したりしてたんだから、セルの全形態とかの再販売の時に新規で潜り込まさるとかできたろうに、ここにきてねじ込んだのはなぜだ。
二体セットの枠にはまるようなフィギュアのアイデアが枯渇したのか?
展開一武道会だったら無印の孫悟空とクリリンとかでもよかったなとも思いますが。
とりあえず、解体画像から見ていきましょうか。

セルジュニア 元祖ドラゴンボール HG16 ~遥かなる天下一武道会編~

無邪気で極悪なちびっこです。
そういえば超でセルジュニア出てきてたけど、あれはなんなんだ?
ありえなくない?
くみたてます。

セルジュニア 元祖ドラゴンボール HG16 ~遥かなる天下一武道会編~

ベロもちゃんと造形されていますね。
配色は原作に忠実な感じで、体の模様は、これは塗装はされてないですね。たぶん。
穴を作って影が落ちて、青色が濃く見えている感じだと思います。
このアイデアは素晴らしいですね。
結果としてリアリティあるフィギュアに仕上がっているわけですからね。

セルジュニア 元祖ドラゴンボール HG16 ~遥かなる天下一武道会編~

こっちのセルジュにはが目線がどこに行ってるんですかね。
とびかかる方向と目線があってないので、なんかよそ見している感じです。
こいつら、孫悟空やベジータやトランクスも一方的にボコれるんだから、強さは半端ないよな。
そのセルジュニアを一撃で殺害する覚醒孫悟飯。
これってさ、孫悟空やベジータはもっとたやすく瞬殺できるってわけですよね。
強さのインフレがすさまじいですよね。
これぞドラゴンボールな設定ですね。

セルジュニア 元祖ドラゴンボール HG16 ~遥かなる天下一武道会編~

頭はクリアパーツで作られていました。
台座にはフィギュアを差し込むような感じでセッティングします。

セルジュニア 元祖ドラゴンボール HG16 ~遥かなる天下一武道会編~

セルジュニアは少し多めにゲットしてあります。
同じポーズだけど、意外とぱっと見わからなくないですか。
セルのフィギュアと並べると、けっこういい感じです。
さすがにセルのサイズ感で、模様の表現を凹凸だけで処理することは難しそうですね。
というわけでプリントしてあります。
この作業、大変そうだよな。

最後まで見ていただき、ありがとうございます。
楽しんでいただけたでしょうか。
今後も毎日更新目指してがんばります。 
次回はマジュニアのレビューをお届けします。
皆さんの感想や、こんな商品をレビューして欲しい等の要望、その他諸々ございましたら、メッセージをお願いします。

メッセージはこちらからお願いします。

コメント