魔人ベジータ 元祖ドラゴンボール HG16 ~遥かなる天下一武道会編~【ドラゴンボールフィギュアレビュー0346】

魔人ベジータ 元祖ドラゴンボール HG16 ~遥かなる天下一武道会編~ 元祖HGシリーズ(カプセルトイ)

みなさん、こんにちは、こんばんは。もぐらダイブへようこそ。
鬼滅の刃のカードウエハース、あっという間に売り切れるのかなと思ったら、コンビニの在庫半端ないな。圧倒的でした。ファンは個別に予約してるだろうし、漫画本ほどの需要はないのでは。
今回紹介するフィギュアは、「魔人ベジータ 元祖ドラゴンボール HG16 ~遥かなる天下一武道会編~」です。

  • 商品名:元祖ドラゴンボール HG16 ~遥かなる天下一武道会編~
  • 発売日:2008年1月
  • 全長:約80mm
  • ラインナップ:孫悟空(SS2)、ベジータ(破壊王子)、孫悟空、孫悟飯 (SS2) 、セルジュニア、マジュニア、 マジュニア(腕のびVer.)、パイクーハン
  • 発売元:株式会社バンダイ
  • 備考:カプセルトイ

SS2孫悟空と対で飾れる魔人ベジータ登場。イメージイラストみたいにはならないが

ガシャポンの台紙みたいな感じで飾れるかといえば、結構微妙ですけど、でもかなりかっこよく飾れるので、この2体はセットで持っておきたいですね。
さっそく解体画像から見ていきましょう。

魔人ベジータ 元祖ドラゴンボール HG16 ~遥かなる天下一武道会編~

孫悟空のように下半身は外れませんでしたね。
服的にも上下の分割線を目立たせたくないデザインですので、これでよろしいかと。
腕は取り外し可能で、台座は浮いてる系です。
それでは組み立てます。

孫悟空よりもベジータの方が気に入ってます。
目つきがやばいですね。
黒で縁取りもちゃんとされてますし、Mの文字とか血管も造形さrています。
Mの字はね、このベジータに関してはいい感じで入ってますよね。
なんかね、落書きみたいになっちゃってるフィギュアがたまにあるんだよね。
落書きと、ちゃんとしたMの境は僕にもわかりません。
わからないんだけど、なんか感じるものがあるんだよね。
ベジータのMは細心の注意を払わなければならないポイントだと思っています。
筋肉質な感じもいいですね。
マッシブな仕上がりです。

魔人ベジータ 元祖ドラゴンボール HG16 ~遥かなる天下一武道会編~

後ろ姿も結構気に入っています。
ちゃんと服のシワとかも造形されているのがうれしいですね。
肩口とかもリアルです。このしシワが躍動感を出しているの、お判りでしょうか。
筋肉を浮き上がらせることで、動くを見せることもできたんでしょうけど、このフィギュアに関してはシワでそれを再現しています。

魔人ベジータ 元祖ドラゴンボール HG16 ~遥かなる天下一武道会編~

まっすぐな正拳突きですね。
飛び蹴り風なポーズですが。
髪の毛の立ち具合とかも好きですね。
服の青み加減とかもいい感じです。
これは文句の付け所がないですね。
ほんとに。
毛先が丸いぐらいですかね。

魔人ベジータ 元祖ドラゴンボール HG16 ~遥かなる天下一武道会編~

いやー、この対決、最高にかっこいいですよね。
孫悟空とベジータですからね。
永遠のライバルですからね。
サイヤ人、熱いぜ。
この角度からだと、2人の目線がバチバチかみ合ってるので、かっこよさも倍増ですね。

魔人ベジータ 元祖ドラゴンボール HG16 ~遥かなる天下一武道会編~

念願の孫悟空との対決でうれしいベジータです。
でも目がイっちゃってます。
バビディとか関係なしに、この2人を戦わせてあげたかったですよね。
天下一武道会がちゃんと成立してたら版も見てみたいですよね。
でもたぶんバビディに操られてないとSS2まで行ってないんですよね、ベジータは。
なのに孫悟空はSS3への変身というか隠し玉まで。
どんな修業したらあんななっちまうんだよ。

2日間にわたって孫悟空とベジータの紹介をしてまいりました。
3月にはVSシリーズでこの2人の対決を再現できるということで、次の14弾の発売が楽しみでなりません。
もう2体のラインナップは、女性キャラの時の界王神。暴走って書いてあったけど、どんなだろ。
それからSS4ゴジータゼノです。ゼノだけど、SS4になっちゃえばなんかもうどうでもいいよね。
SS4出てくれるのうれしいぜ!こないだHG04弾で出たばかりだけど、SS4ゴジータをうれしい。

豊富な品揃え フィギュアはamazonで

最後まで見ていただき、ありがとうございます。
楽しんでいただけたでしょうか。
今後も毎日更新目指してがんばります。 
次回は孫悟空のレビューをお届けします。
皆さんの感想や、こんな商品をレビューして欲しい等の要望、その他諸々ございましたら、メッセージをお願いします。

メッセージはこちらからお願いします。

コメント