ピッコロ 元祖ドラゴンボール HG番外編 ~地球をかけた超激突編~【ドラゴンボールフィギュアレビュー0331】

ピッコロ 元祖ドラゴンボール HG番外編 ~地球をかけた超激突編~【ドラゴンボールフィギュアレビュー0331】 元祖HGシリーズ(カプセルトイ)

みなさん、こんにちは、こんばんは。もぐらダイブへようこそ。
今日は仕事がはやく終わったのでSHOGUNBURGER行って来ました!
今回紹介するフィギュアは、「ピッコロ 元祖ドラゴンボール HG番外編其 ~地球をかけた超激突編~」です。

  • 商品名: 元祖ドラゴンボール HG番外編 ~地球をかけた超激突編~
  • 発売日:2007年12月
  • 全長:約60mm
  • ラインナップ:孫悟空(界王拳)、ベジータ、ベジータ初期設定ver,、ナッパ、ナッパ 初期設定ver, 、孫悟空、ラディッツ、ピッコロ、孫悟飯&海亀
  • 発売元:株式会社バンダイ
  • 備考:カプセルトイ

腕切られたバージョンも再現可能なピッコロさん!魔貫光殺砲!

ついにこの弾も終盤戦に差し掛かってまいりました。
今回紹介するピッコロフィギュアはかなりいい感じです。
ピッコロの必殺技といえば魔貫光殺砲ですが、ぶっ放しているポーズのフィギュアはあまり多くないですよね。
っていかピッコロのフィギュア自体が少ない。
一番直近で見たのはプレバンで出た第7宇宙の力の大会出場選手10人セットのやつですね。
あれはクオリティ的に微妙なところもあって、購入する予定はありません。
ちなみに第6宇宙セットは再販売の抽選にエントリーしました。
もし当選したらレビュー上げていきたいと思います。
カリフラとケールが好きなので、ゲットしていきたいですね。
そういえばHG06のラインナップが早くも発表されてますね。
今度は力の大会編で、身勝手の極意と兆し、ジレン、ケフラ、SSGSS進化ベジータの全5種類。
身勝手はカラバリ違いかと思いきや、微妙に腕もさし変わっている感じなので、違う造形のフィギュアとして見れる感じになっています。
これはうれしい。
しかし、またSSGSS進化ベジータ出すって、どういうこと?
セルゲームで謎にねじ込んできておいて、ここで再び出してくるって。
だったらほかのキャラ出してほしかったよな。
17号とかさ。
というわけで、こちらも楽しみなのですが、今日はピッコロさんを紹介する日なので、毎度おなじみの解体画像から見ていきます。

ピッコロ 元祖ドラゴンボール HG番外編 ~地球をかけた超激突編~【ドラゴンボールフィギュアレビュー0331】

だいぶ劣化していて、下半身の左右の結合部分が割れたり、色が剥げたりしてしまっています。
まあ組み立ててしまえば見えなくなる部分なので、そんなに気にするところじゃない。
男ならそんな細かいことは気にするな。
組み立てます。

ピッコロ 元祖ドラゴンボール HG番外編 ~地球をかけた超激突編~【ドラゴンボールフィギュアレビュー0331】

歯食いしばっている表情もいいですね。
触角がでかい気がするのは僕だけ?
頭には欠陥が浮かび上がるなど、造形も細かく行き届いています。
台座が独特ですね。
初期のヤツって感じです。
今時こんな平べったいのってないけど、安定感は問題なく、きちんと仕事をしているので台座に文句はありません。

ピッコロ 元祖ドラゴンボール HG番外編 ~地球をかけた超激突編~【ドラゴンボールフィギュアレビュー0331】

腕が中途半端なところで分割できるので、原作知らない人は?な感じですが、これは腕切られて戦っているシーンが再現できるというバンダイの粋な計らいなんですよ。

ピッコロ 元祖ドラゴンボール HG番外編 ~地球をかけた超激突編~【ドラゴンボールフィギュアレビュー0331】

このポーズかっこいいよな。
プライズでも欲しいな。
前に出たのは造形天下一武道会のやつで、マントもしてるし、打つ前のポーズなので、ちょっと違うんですよね。
マントのピッコロもめちゃくちゃかっこいいよね。

ピッコロ 元祖ドラゴンボール HG番外編 ~地球をかけた超激突編~【ドラゴンボールフィギュアレビュー0331】

左がオリジナルのピッコロです。
腕の柄の色が違いますね。
胴着の色も。
両方存在するカラーリングですよね。
無印の天下一部同会の時の色がオリジナルのやつかな?
今のピッコロの色に近いのは、今回紹介した方だよね。

ピッコロ 元祖ドラゴンボール HG番外編 ~地球をかけた超激突編~【ドラゴンボールフィギュアレビュー0331】

これでラディッツ戦の再現ができるというわけです。
ナッパと戦った6人のZ戦士もフィギュアで出してほしいですよね。
あの辺は地味にフィギュア化されていない人たちなので。

豊富な品揃え フィギュアはamazonで

最後まで見ていただき、ありがとうございます。
楽しんでいただけたでしょうか。
今後も毎日更新目指してがんばります。 
次回は孫悟飯をお届けします。
皆さんの感想や、こんな商品をレビューして欲しい等の要望、その他諸々ございましたら、メッセージをお願いします。

メッセージはこちらからお願いします。

コメント