ナッパ初期設定ver. 元祖ドラゴンボール HG番外編 ~地球をかけた超激突編~【ドラゴンボールフィギュアレビュー0328】

ナッパ初期設定ver. 元祖ドラゴンボール HG番外編 ~地球をかけた超激突編~ 元祖HGシリーズ(カプセルトイ)

みなさん、こんにちは、こんばんは。もぐらダイブへようこそ。
モグヲです。
今回紹介するフィギュアは、「ナッパ初期設定ver. 元祖ドラゴンボール HG番外編其 ~地球をかけた超激突編~」です。

  • 商品名: 元祖ドラゴンボール HG番外編 ~地球をかけた超激突編~
  • 発売日:2007年12月
  • 全長:約95mm
  • ラインナップ:孫悟空(界王拳)、ベジータ、ベジータ初期設定ver,、ナッパ、ナッパ 初期設定ver, 、孫悟空、ラディッツ、ピッコロ、孫悟飯&海亀
  • 発売元:株式会社バンダイ
  • 備考:カプセルトイ

前回に引き続きナッパの紹介ですが、ベジータの時ほどの変化はありません

初期設定カラーという発売の仕方はこのコンビだけでしょうね。
初期設定なのかわからないけど、アニメ独特のカラーだったり、なんか商品によって色の設定違ってたりとかいろいろあるよね。
昔のカードダスで孫悟空のヤードラット星人の服が緑を基調にしていたり、たぶん探せばいろいろあるとおもんですけど。
今のアニメだとありえないですよね。
アニメ製作スタッフが先走ったのかな?
原作に追いついてしまったがゆえにみたいなところもあるんですかね。
それでは解体画像から見ていきましょう。

ナッパ初期設定ver. 元祖ドラゴンボール HG番外編 ~地球をかけた超激突編~

特に前回と比較することもございません。
色味が濃いですね。
胸は真っ黒です。
組み立てていきます。

ナッパ初期設定ver. 元祖ドラゴンボール HG番外編 ~地球をかけた超激突編~

なんかこっちの色合いの方が古めかしい感じがしますよね。
バーダックの時代みたいな。

ナッパ初期設定ver. 元祖ドラゴンボール HG番外編 ~地球をかけた超激突編~

360度マッスルを味わっていただいた後はいよいよ比較です。
しかしこの体かっこいいな。

ナッパ初期設定ver. 元祖ドラゴンボール HG番外編 ~地球をかけた超激突編~

左が初期設定、右がこの弾のリニューアルカラーです。
右の方がアニメな感じの色具合ですよね。
初期設定は古い感じがする。

ナッパ初期設定ver. 元祖ドラゴンボール HG番外編 ~地球をかけた超激突編~

んー、違和感。
あえてこれで飾りたいとも思わないよな。
でも栽培マンとかは、こっちのカラーのベジータたちとの方が組み合わせがしっくりくる気がするのはなんでだろう。

ナッパ初期設定ver. 元祖ドラゴンボール HG番外編 ~地球をかけた超激突編~

これでカラバリ3種類揃いましたね。
左がオリジナル、真ん中初期設定、右がリニューアルカラーです。
オリジナルがあれば十分だな。
っていう毎回通りの結論です。
リニューアルカラーも悪くはないので、どっちか持っていればいいかなっていうレベルですね。
ナッパのフィギュアとか、もうさすがに出てこないよな。

豊富な品揃え フィギュアはamazonで

最後まで見ていただき、ありがとうございます。
楽しんでいただけたでしょうか。
今後も毎日更新目指してがんばります。 
次回は孫悟空のレビューをお届けします。
皆さんの感想や、こんな商品をレビューして欲しい等の要望、その他諸々ございましたら、メッセージをお願いします。

メッセージはこちらからお願いします。

コメント