孫悟空(ギニューボディチェンジVer.) 元祖ドラゴンボール HG15弾 ナメック星の攻防スペシャル編〜【ドラゴンボールフィギュアレビュー0316】

孫悟空(ギニューボディチェンジVer.) 元祖ドラゴンボール HG15弾 ナメック星の攻防スペシャル編〜 元祖HGシリーズ(カプセルトイ)

みなさん、こんにちは、こんばんは。もぐらダイブへようこそ。
胃が痛いのにカレーをおかわりしまくる。
今回紹介するフィギュアは、「 孫悟空(ギニューボディチェンジVer.) 元祖ドラゴンボール HG15弾 ナメック星の攻防スペシャル編〜」です。

  • 商品名: ドラゴンボール HG15弾 ナメック星の攻防スペシャル編〜
  • 発売日:2007年10月
  • 全長:約70mm
  • ラインナップ:孫悟空(超サイヤ人)、フリーザ(最終形態フルパワー)、孫悟空(ギニューボディチェンジVer.)、カエル、ギニュー、グルド、ジース、スカウターケース、バータ、リクーム
  • 発売元:株式会社バンダイ
  • 備考:カプセルトイ

今弾の新規造形その3!ギニュー隊長のボディチェンジ!

これラインナップ見ると名前が孫悟空になっていて、確かに見た目は孫悟空だけど、中身はギニューなわけで、どっちの表記の方がふさわしいのかってちょっとわからないね。
まあかっこ書きでギニューボディチェンジVer.って書いてあるから全然わかるんだけどさ。
さすがにギニューの体になった孫悟空まではフィギュア化されませんでしたね。
わかんねーしな。
こっちはポーズとスカウターで確かにわかるけど。
それでは解体画像見ていきましょう。

腕と首が外れます。
帯は取れませんけど、パーツ自体は独立しているので、塗装のはみだし等もなく、きれいですね。
組み立てていきます。

中身はギニューですから、顔もちょっと悪い感じが出ていていいですね。
このフィギュアの造形もかなりできがいいですね。
髪型とかも結構好みです。
胴着にグラデーションはかかっていないんですが、オレンジ色の発色がかなりきれいです。
スカウターもいい味出してますね。
筋肉の造形はぼちぼちといったところでしょうか。
ポージングも決まっています。

毛先はだいぶ丸いですね。
この角度だとスカウターつけていないときの顔の雰囲気もつかめますね。
ゴクウブラックほどの邪悪さはありませんね。
ザマスがどれだけ極悪だったのかって感じですよね。
実際ギニューってちょっとかわいいところもあるしな。

先ほども書きましたが、ポージングが秀逸なんですね。
原作の再現になるんですけど、体のバランスがすごいよくて。
美しいんですよ。
いや、ポーズ自体はダサさも含むんですけど、なんかかっこよく見える不思議。

ギニュー隊長とジースの並びです。
ジースの塗装が薄いな。
そう考えると、再販の塗装のクオリティは落ちたけど、新規造形のフィギュアについては結構力入れて作られているなってのが感じられますよね。
ジースも胸のマーク追加されているから、一概に劣化とも言い難いんですけどね。

ギニュー隊長です。
立っている姿も欲しいよな。
ガタイでかいのにしゃがみぽーずだから いまいち迫力に欠けるのだ。
ボディーチェンジして、ギニューみたいな宇宙人の体になったら、ちょっとショックだよね。
でも孫悟空だったらそういうのもあんまり気にしなさそう。

豊富な品揃え フィギュアはamazonで

最後まで見ていただき、ありがとうございます。
楽しんでいただけたでしょうか。
今後も毎日更新目指してがんばります。 
次回はカエルのレビューをお届けします。
皆さんの感想や、こんな商品をレビューして欲しい等の要望、その他諸々ございましたら、メッセージをお願いします。

メッセージはこちらからお願いします。

コメント