ブロリー 映画ドラゴンボール超 超刻武勇伝 超サイヤ人ブロリーフルパワー【ドラゴンボールフィギュアレビュー0268】

ブロリー 映画ドラゴンボール超 超刻武勇伝 超サイヤ人ブロリーフルパワー その他

みなさん、こんにちは、こんばんは。もぐらダイブへようこそ。
無駄な一日になることがわかりきっている会議に参加して来ました。早くやめなきゃ。
今回紹介するフィギュアは、「ブロリー 映画ドラゴンボール超 超刻武勇伝 超サイヤ人ブロリーフルパワー」です。

  • 発売日:2019年11月
  • 全長:約260mm
  • 発売元:株式会社バンプレスト
  • 備考:プライズ

BWFCブロリー発売を記念して、レビューし忘れていた超刻武勇伝ブロリーを紹介

普通にもう紹介したと思っていました。
チライのレビュー書いているときに気づいた。
超刻武勇伝シリーズは、ゴッドの孫悟空&ベジータもあるんですが、この二体は、なんか頭でかい感じがして、ちょっと違和感あった。
クオリティ自体は悪くないんだけど、プライズは場所取るし、孫悟空とベジータなら今後いくらでも出てくるので、ブロリーのみゲットしました。
ブロリーも頭でかい気もしないではないんだけど、体もでかいから、全然気にならないですね。
それでは、まずは箱から見ていきますよ。

ブロリー 映画ドラゴンボール超 超刻武勇伝 超サイヤ人ブロリーフルパワー

ブロリーのイメージカラーである緑の外箱です。
クオリティの高さは箱のビジュアルの時点で一目瞭然です。
筋肉の陰影に細かくモールドも入っています。
ただ、バアの耳が少しボヤボヤしている印象です。

ブロリー 映画ドラゴンボール超 超刻武勇伝 超サイヤ人ブロリーフルパワー

箱の裏面は正面のブロリーです。
バックには後姿のゴッドの孫悟空&ベジータがうっすらと見えます。

ブロリー 映画ドラゴンボール超 超刻武勇伝 超サイヤ人ブロリーフルパワー

横はエフェクトかかった写真ですね。
これもかっこいい。
ここで孫悟空とベジータの顔も見ることが出来ます。
ゴッドらしい目つきですね。
でもブルーになるとあの目つきとか華奢な体つきが戻ってしまうのは何故なんだろう。
純粋なゴッドじゃなくなって、超サイヤ人要素が入るからなんですかね。

ブロリー 映画ドラゴンボール超 超刻武勇伝 超サイヤ人ブロリーフルパワー

組み立て前はこんな感じです。
バアの耳は独立しております。
台座は足にはめる小さいタイプなので、飾るのに場所をと奈落帝位ですね。
足がすごい長く見える。

ブロリー 映画ドラゴンボール超 超刻武勇伝 超サイヤ人ブロリーフルパワー

耳なしバージョンです。
接合部分が浮いてしまうので違和感まるだしですが、ボディーラインが鮮明に見えて、カッコイイです。
股間はツルペタで作られています。
対象年齢は15歳以上らしいので、ここまでペッタンコにしなくても大丈夫じゃないか。

ブロリー 映画ドラゴンボール超 超刻武勇伝 超サイヤ人ブロリーフルパワー

完全体のお出ましです。
箱の印象どおり、いやそれ以上ですね。
バアの耳の毛並みがもう少し細かいと、完璧だったんじゃないですかね。
そこはBWFCはしっかり作られているようなので、ゲットしたら比較をしていきたいと思います。

ブロリー 映画ドラゴンボール超 超刻武勇伝 超サイヤ人ブロリーフルパワー

太もももふくらはぎもやばいですね。
膝が細く見えるという不思議な現象。
筋肉の動きに堪えられるだけの関節のトレーニングも重要ですよね。
結局パワー出すためには、体のバランスが大事ですから。

ブロリー 映画ドラゴンボール超 超刻武勇伝 超サイヤ人ブロリーフルパワー

男の背筋です。
こんな背中見せれたらかっこいいよな。ずっと銭湯で仁王立ちして見せ付けたいですよね。
肩、腕の筋肉もやばいですね。かなり凝っている造形です。
BWFCはこれを超えることが出来るのか。
見所ですね。

ブロリー 映画ドラゴンボール超 超刻武勇伝 超サイヤ人ブロリーフルパワー

胸もすごい。
胴体の横ってこんなに筋肉付くのか?
肩のふくらみもすごい。
ただ、傷がペイントなんですよね。
近くで見ると落書きされたみたいな感じ。
造形されているフィギュアもあるけど、どれも削れてる感じで造形されているんだが、普通は盛り上がるんじゃないかなって思います。
削るほうが楽だからそういう造形なのかな。

ブロリー 映画ドラゴンボール超 超刻武勇伝 超サイヤ人ブロリーフルパワー

最後は上半身のアップです。
顔もいいですね。
髪の毛のボリューミーな感じも気に入っています。
髪の毛は少しパールがかってキラキラが見えます。

ブロリー 映画ドラゴンボール超 超刻武勇伝 超サイヤ人ブロリーフルパワー

スタイリングのブロリーと比較です。
っていうか比較にならんな。
好み分かれるかもしれないですけど、スタイリングのブロリーの方が体が引き締まっているというか、ふくらみ加減が控えめです。
対して超刻武勇伝のブロリーははちきれんばかりのダイナマイトボディです。
僕は後者の方がブロリーらしくて好きですけどね。
スタイリングの硬質なマッチョももちろんかっこいいですけどね。

豊富な品揃え フィギュアはamazonで

最後まで見ていただき、ありがとうございます。
楽しんでいただけたでしょうか。
今後も毎日更新目指してがんばります。 
次回は久しぶりにVSシリーズのレビューをしていきます。
皆さんの感想や、こんな商品をレビューして欲しい等の要望、その他諸々ございましたら、メッセージをお願いします。

メッセージはこちらからお願いします。

コメント