ゴジータ(SS4) HGドラゴンボール超04 始動!ドラゴンボールGT編 【ドラゴンボールフィギュアレビュー00197】

ゴジータ(SS4) HGドラゴンボール超04 始動!ドラゴンボールGT編 超HGシリーズ(カプセルトイ)

みなさん、こんにちは、こんばんは。もぐらダイブへようこそ。
なんかカロリー摂取量というか偏食がピークを迎えているモグヲです。
今回紹介するフィギュアは、「ゴジータ(SS4) HGドラゴンボール超04 始動!ドラゴンボールGT編 」です。

  • 商品名:HGドラゴンボール超04 始動!ドラゴンボールGT編
  • 発売日:2019年9月
  • 全長:約80mm
  • ラインナップ:孫悟空(界王拳)、ベジータ、ゴジータ(SS4)、超ベビー
  • 発売元:株式会社バンダイ
  • 備考:カプセルトイ、オレンジ色カプセルに封入

GT編、悲願のウルトラハイクオリティでフィギュア化実現!最強戦士SS4ゴジータ

HGシリーズのGT編は過去に2回発売されていますが、造形が通常のHGとは異なり、まあ早い話微妙な造形なんですよね。
過去のGT編のレビューもご参照ください。
今回は見事リベンジを果たしました。
しかも想像のはるか上を行くクオリティで。
まずはカプセルから取り出していきましょう。

ゴジータ(SS4) HGドラゴンボール超04 始動!ドラゴンボールGT編

ちょっとまだ良く分かりませんね。
珍しいのが上半身のほうに帯がくっついていることですかね。
髪の毛が燃えています。

ゴジータ(SS4) HGドラゴンボール超04 始動!ドラゴンボールGT編

袋から取り出します。
シンプルな二分割です。
さあ、上半身と下半身でフュージョンだ!

ゴジータ(SS4) HGドラゴンボール超04 始動!ドラゴンボールGT編

神が降臨しました。
今回、台座が小さいんだけどフィギュア自体の重心が安定しているので、フィギュアが倒れるストレスは少なそうです。
っていうか、台座の話じゃないんだよ。
まずは顔です。
顔が滅茶苦茶カッコイイ。
プリントですけど、目の下の隈とかもかなりしっかり目に表現されていますね。
目つきは鋭く、でも余裕の笑みを浮かべています。
ゴジータらしさが出てますね。
髪の毛はオレンジのクリアパーツです。
UGもこんな感じでしたよね。
UGのゴジータは持ってないんですけど、髪の毛の色も含めてなんか微妙だなという印象でしたが、このゴジータはとてもしっくり来る。
わざわざクリアパーツ採用する必要も無かったかもしれないし、もしかしたら賛否分かれるかもしれないけど、モグヲはこのデザインはすごい好きです。
燃えるようなオレンジ色に、髪の毛のボリューム感やバランスも絶妙でして、総合的に好評価といえるでしょう。
よく見るとこのゴジータ、もみ上げが省略されていますが、前髪と襟足でそんなに目立たないので、全然オーケーかなと思います。

ゴジータ(SS4) HGドラゴンボール超04 始動!ドラゴンボールGT編

ズボンにはグラデーションがかかっていますね。
あとね、フュージョンの服って、モグヲ的にはいつも塗装はみ出しがちょっと気になっちゃってたんだけど、今回それが無いんだよね。
細かく見ればあるんだけど、全然気にならない。
カプセルフィギュアの次元ではない綺麗さだと思います。
フュージョンの服の黒い部分の色も好きです。
超HGで出ているゴジータブルーは、ちょっと色が淡いんですよね。
4ゴジータの配色の方がメリハリがあって好みです。

ゴジータ(SS4) HGドラゴンボール超04 始動!ドラゴンボールGT編

後姿もかっこいいですね。
体毛の色も結構好みが出てくると思うんですが、茶色だか紫だかよくわからん色ですが、、全体の配色のバランス含めて絶妙な色使いだと思います。
原作のイメージも壊していないですしね。
ホントに欲を言えば、シッポの存在感がちょっと弱いかなって感じです。
太さと長さ?
まあ、これぐらいで全然普通だとは思うんだけど、ちょっと強調してもらってもいいかなというのが個人的な感想です。
でもね、こんなこと言うのが失礼に感じてしまうぐらいのクオリティの高さですよ。
ホントすいません。

ゴジータ(SS4) HGドラゴンボール超04 始動!ドラゴンボールGT編

アイキャッチと同じ画像ですけど、顔のアップももう一度見てください。
髪の毛の色も体毛の色も最高ですけど、顔ですよね。
目の下や額のモールドが表情を引き締めていますね。
間違いなく家宝級のフィギュアです。

ゴジータ(SS4) HGドラゴンボール超04 始動!ドラゴンボールGT編

上からです。
髪の毛見てください。
飴細工みたいですけどね。

ゴジータ(SS4) HGドラゴンボール超04 始動!ドラゴンボールGT編

過去のHGを出してきました。
まじ左論外だな。
右はまだましだけど、真ん中のレジェンドクラスと比較してしまうと彼の立場はもうありません。
尻尾の長さだけど、旧HGの方はなんかちょっと長すぎるんじゃないかという印象があります。
無いものねだりですね。

ゴジータ(SS4) HGドラゴンボール超04 始動!ドラゴンボールGT編

超HGシリーズの第2弾ゴジータブルーとの比較です。
ポーズがつまらなかったですよね、ブルーは。
だめだ、全部しょぼく見えてしまう。
今回の04弾は罪深いですよ。
過去のドラゴンボールのカプセルフィギュアがすべて劣って見える。
このクオリティ維持できればすごいですけどね。
消費税増税がとても不安です。
400円にあげていいですよ、ほんとに。
っていうかあげていいから維持してくれ、このクオリティを。
そしてランナップ増やすか、発売の間隔を短くしてくれ!

ゴジータ(SS4) HGドラゴンボール超04 始動!ドラゴンボールGT編

次回は超ベビーのレビューです。
この対面って原作ではないんですよね。
フュージョンしたのは邪悪龍編ですから。
いやー、第興奮、大満足のフィギュアでしたね。
感無量です。

豊富な品揃え フィギュアはamazonで

この画像には alt 属性が指定されていません
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は bgt です
ドラゴンボールシリースも多数ラインナップ

ガチャガチャのコンプリートまであと一つお探しの方!『カプセルゴリラ』へ!

最後まで見ていただき、ありがとうございます。
楽しんでいただけたでしょうか。
今後も毎日更新目指してがんばります。 
次回は超ベビーのレビューしていきます。
皆さんの感想や、こんな商品をレビューして欲しい等の要望、その他諸々ございましたら、メッセージをお願いします。

メッセージはこちらからお願いします

コメント