ザーボン 元祖ドラゴンボール HG8弾 ~超戦士融合編~【ドラゴンボールフィギュアレビュー0160】

ザーボン 元祖ドラゴンボール HG8弾 ~超戦士融合編~ 元祖HGシリーズ(カプセルトイ)

みなさん、こんにちは、こんばんは。もぐらダイブへようこそ。
明日から箱根八里の半次郎なモグヲです。
今回紹介するフィギュアは、「ザーボン 元祖ドラゴンボール HG8弾 ~超戦士融合編~」です。

  • 商品名:元祖ドラゴンボール HG7弾 ~限界突破!超サイヤ人3編~
  • 発売日:2005年8月
  • 全長:約80mm
  • ラインナップ:孫悟空、ベジット(超サイヤ人)、ゴテンクス(超サイヤ人)、ウーブ、アナウンサー、魔人ブウ(純粋悪) 、ドドリア、ザーボン
  • 発売元:株式会社バンダイ
  • 備考:カプセルトイ

側近2号!イケメン太もも神ザーボン参上!

変身後はドドリアに負けない不細工なザーボンさんをご紹介します。
ドドリアも変身前の姿があってめちゃくちゃイケメンだったら面白いですね。
早速解体画像から見ていきましょうか。

ザーボン 元祖ドラゴンボール HG8弾 ~超戦士融合編~

ドドリアさん同様、素敵なバラけ具合ですね。
マントが取り外し可能となっていますが、マントがないとなんかバランス悪いです。
組み立てるとこんな感じです。

ザーボン 元祖ドラゴンボール HG8弾 ~超戦士融合編~

スーシンチュウとアルシンチュウを抱えています。
ドドリアさんと比べると、球が大きく見えてしまいますね。
ザーボンさんの魅力は下半身ですよね。
股間のモッコリから極太の太ももと、完全に強調しいるファッションですよ。
そして顔はドラゴンボールきってのイケメンということです。
ただ、人気あるキャラかといえばそんなでもないんですよね。
やっぱドドリアさんの方がインパクト強いし、個性もそんなに立ってないですからね、ザーボンさんは。
この後に変身後のフィギュアも出てくるので、そちらのレビューも楽しみにしていてください。

ザーボン 元祖ドラゴンボール HG8弾 ~超戦士融合編~

よく見ると、結構腕もたくましいですね。
ザーボンが意外とマッスルなキャラだということがわかるフィギュアですね。
マントがなびいてる感じ、いいですね。
このころのHGのクオリティは本当に高いですね。

ザーボン 元祖ドラゴンボール HG8弾 ~超戦士融合編~

左が再販売のほうです。
なんか発光しているのかってぐらい明るいですね。
もしかしたら、明るい配色の方が好みという方もいるんでしょうけど、モグヲ的にはオリジナルの深みのある配色の方が好みですね。


ザーボン 元祖ドラゴンボール HG8弾 ~超戦士融合編~

さあ、これでフリーザファミリーが揃いましたよ。
やっぱこうやって飾りたいですよね。
周りにナメック星人の死体も並べて。
戦闘服、カッコイイですよね。
でも戦闘服っていう名称に違和感ありますよね。
戦闘民族サイヤ人が着ている服だから戦闘服っていう風にイメージされちゃうけど、実際にはフリーザ軍の装備なわけですもんね。

ザーボン 元祖ドラゴンボール HG8弾 ~超戦士融合編~

さあ、これで全種類紹が終わりました。
ナメック星から最終回まで、時空を超えたラインナップとなりました。
敵キャラが充実しているのはうれしいですよね。
この弾は造形的にはハズレはないです。
ただ、物足りないのはウーブとアナウンサーのセットとゴテンクスですね。
やっぱボリューム感も欲しいわけです。
質と量ともにという意味では、ドドリアさんや魔人ブウは最高のフィギュアですね。

豊富な品揃え フィギュアはamazonで

この画像には alt 属性が指定されていません
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は bgt です
ドラゴンボールシリースも多数ラインナップ

ガチャガチャのコンプリートまであと一つお探しの方!『カプセルゴリラ』へ!

最後まで見ていただき、ありがとうございます。
楽しんでいただけたでしょうか。
今後も毎日更新目指してがんばります。 
次回はHG9段のレビューしていきます。
皆さんの感想や、こんな商品をレビューして欲しい等の要望、その他諸々ございましたら、メッセージをお願いします。

メッセージはこちらからお願いします

コメント