ビーデス 元祖ドラゴンボール HG6弾 ~魔人胎動編~【ドラゴンボールフィギュアレビュー0118】

ビーデス 元祖ドラゴンボール HG6弾 ~魔人胎動編~ 元祖HGシリーズ(カプセルトイ)

みなさん、こんにちは、こんばんは。もぐらダイブへようこそ。
お菓子に狂ったモグヲです。今日は食べません。少ししか。
今回紹介するフィギュアは、「ビーデル 元祖ドラゴンボール HG6弾 ~魔人胎動編~」です。

  • 商品名:元祖ドラゴンボール HG6弾 ~魔人胎動編~
  • 発売日:2005年2月
  • 全長:約70mm
  • ラインナップ:孫悟空(SS2)、ベジータ(破壊王子)、魔導士バビディ、セル(完全体)、ダーブラ、ビーデル、グレートサイヤマン、リクーム
  • 発売元:株式会社バンダイ
  • 備考:カプセルトイ

ビーデルさんの登場!当時のHGはサブキャラのラインナップがスゴかったですね

バビディにビーデル、ダーブラと、まずはラインナップされないであろうキャラクターたちがガンガン出てきていたのが当時のHGの特徴と言っていいでしょう。
ビーデルとかの女性キャラはギャルズとかG&Gとかでの商品化が今後もあるんでしょうけど、他は厳しいですよね。
面白いことに、ギニュー特戦隊は割りと出てこれるんですよね。
まずは解体写真からいきまっせ。

ビーデス 元祖ドラゴンボール HG6弾 ~魔人胎動編~

首と足首で分割ですね。
オレンジスターハイスクールのバッジがついてます。
組み立ててみます。

ビーデス 元祖ドラゴンボール HG6弾 ~魔人胎動編~

最初に目が言ったのがバッジなんですけど、バッジの重みでTシャツが引っ張られている様がちゃんと造形されています。
バッジもプリントとかではなく、ちゃんと造形されています。
これはすごい、リアル。
戦うのに邪魔そうなバッジですね。
グローブに短パンと活発でシンプルな感じですね。
色気のイの字もない。
服装が地味なので靴の色はアクセントになりますね。
モグヲは個人的な好みとしてはパンちゃん生んだ後の漫画でいう最終回のときのビジュアルがすきなんですけど、まあフィギュア化されることはないだろうな。
ワーコレあたりでワンチャンあるかな?最終回のビジュアルで全部出てくるみたいな。
このビーデルさん下睫がすごいんだが、原作もこんなだったっけ。
知り合いにノーブラなのを髪で隠すために伸ばしている人がいるんですが、このビーデルさんもそう見えてしまいます。
でも運動する人はブラいるだろうから、ビーデルさんはつけているでしょうね。

ビーデス 元祖ドラゴンボール HG6弾 ~魔人胎動編~

シンプルなポージングです。
横から見ると 頭が丸いですね。
ノンバーマンの頭の後ろぐらい丸いですね。
台座は安定の両足固定。
ビーデルさんもジャージ似合いそうだな。
ジャージ女子、好きなもんで。

豊富な品揃え フィギュアはamazonで

この画像には alt 属性が指定されていません
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は bgt です
ドラゴンボールシリースも多数ラインナップ

ガチャガチャのコンプリートまであと一つお探しの方!『カプセルゴリラ』へ

最後まで見ていただき、ありがとうございます。
楽しんでいただけたでしょうか。
今後も毎日更新目指してがんばります。 
次回はダーブラをレビューしていきます。
皆さんの感想や、こんな商品をレビューして欲しい等の要望、その他諸々ございましたら、メッセージをお願いします。

メッセージはこちらからお願いします。 

コメント