ビルス HGドラゴンボール超02 映画ドラゴンボール超 【ドラゴンボールフィギュアレビュー0063】

ビルス HGドラゴンボール超02 映画ドラゴンボール超 超HGシリーズ(カプセルトイ)

みなさん、こんにちは、こんばんは。もぐらダイブへようこそ。
あ-、モグヲです。
今回紹介するフィギュアは、「ビルス HGドラゴンボール超02 映画ドラゴンボール超」です。

  • 商品名:HGシリーズ02 映画ドラゴンボール超
  • 発売日:2019年1月
  • 全長:約85mm
  • ラインナップ:孫悟空(SSGSS)、ビルス、ウィス、ゴジータ(SSGSS)、ブロリー(怒り)
  • 発売元:株式会社バンダイ
  • 備考:カプセルトイ、紫色カプセルに封入

待ちに待ってはいなかったけれど、ビルスが来たのは地味にうれしい!

ビルスがフィギュア化される機会ってなかなかないですよね。
そんなビルスがラインナップされているのですよ。
劇場版に出てくるキャラクターってそんなに多くないので、そこに引っ掛かることが出来たって感じですかね。
個人的には、バーダック、ギネ、チライ、コルド大王、ちびフリーザとかラインナップされると嬉しかったですね。
プレバンのアドバージの方は出てきてるんですよ。
このラインナップでHG来たら確実に購入しますね。
ではビルスを見ていきましょう。
まずは組み立て前から。

ビルス HGドラゴンボール超02 映画ドラゴンボール超

シンプルに分割。
尻尾がかわいいですね。
台座が小さい。嫌な予感しかしません。

ビルス HGドラゴンボール超02 映画ドラゴンボール超

なんか前に傾いてるー!
思ったとおりパタパタ倒れます。
ちょっと調整したら、まあ少しはましになりましたが、いまいち信用しきれない。
で、造形ですが、トップクラスですね。
VSもそうでしたが、ビルスって造形良いですよね。
動物系だと作りやすいんですかね?
左手の動きが好きです。指をちょいってやってるところ。

ビルス HGドラゴンボール超02 映画ドラゴンボール超

金色の装飾品が豪華で良いですね。
神って感じですね。
カフス、首輪、腕輪、足輪(?)とどこも省かれておりません。
服の上からさりげなく筋肉が造形されています。
こんなひょろマッチョなのにメチャクチャ強いってどういうことですかね。
顔も似てるんだよね。
ビルスの顔ってなんか難しいそうだけどね。
ビルスのHGでのフィギュア化はおそらく今後はないでしょうね、変身とかしない限り。
こういうサブキャラの造形しっかりしてくれるのは嬉しいです。
肌の色も良いですね。
全部塗りなので、肌色の人間達の成型色と比べると、クオリティに差が出ますよね。
肌色もちゃんと塗りで出して欲しいよな。

ビルス HGドラゴンボール超02 映画ドラゴンボール超

VSのビルスと比較してみました。HGの方が造形が細かいことが分かります。
耳の中とか、服の下の筋肉とか。
肌の塗装もHGの方がキレイですね。
VSがちょっとチープに感じてしまいます。
過去作の造形を超えてくれるというのは購入する側にとっては幸せなことです。
ビルス HG ドラゴンボール超02 映画ドラゴンボール超の評価、モグヲのオススメ度は★★★★★です。

豊富な品揃え フィギュアはamazonで

この画像には alt 属性が指定されていません
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は bgt です
ドラゴンボールシリースも多数ラインナップ

ガチャガチャのコンプリートまであと一つお探しの方!『カプセルゴリラ』へ!

最後まで見ていただき、ありがとうございます。
楽しんでいただけたでしょうか。
今後も毎日更新目指してがんばります。 
次回はビルスのおとものウィスのレビューしていきます。
皆さんの感想や、こんな商品をレビューして欲しい等の要望、その他諸々ございましたら、メッセージをお願いします。

メッセージはこちらからお願いします。 

コメント