クリリン 元祖ドラゴンボール HG2弾 〜伝説の超サイヤ人編〜【ドラゴンボールフィギュアレビュー0039】

クリリン 元祖ドラゴンボール HG2弾 〜伝説の超サイヤ人編〜 元祖HGシリーズ(カプセルトイ)
  • 商品名:ドラゴンボール HG2弾 〜伝説の超サイヤ人編〜
  • 発売日:2003年10月
  • 全長:約50mm
  • ラインナップ:孫悟空、孫悟空(超サイヤ人)、ベジータ、フリーザ(最終形態)、ヤムチャ&プーアル、クリリン、ブルマ
  • 発売元:株式会社バンダイ
  • 備考:カプセルトイ

みなさん、こんにちは、こんばんは。もぐらダイブへようこそ。今日から三日間断食を始めようか悩んでいるモグヲです。
今回紹介するフィギュアは、「クリリン 元祖ドラゴンボール HG2弾 〜伝説の超サイヤ人編〜」です。

フリーザ同様、エフェクト台座がかっこいいんだが、それより統一感よ!クリリン!

クリリンのフィギュアっちゅーのも、ありそうでなかなか無いんですよね。
どうせなら少年期編のクリリンを出してもらいたかったな。
そうすると少年期編の見方キャラは大抵揃うんですよ。
少年期のクリリンもあるっちゃあるんですが、少年期孫悟空と一体になっているフィギュアでちょっと違うんですよねー。
それでは、レッツ解体!!

クリリン 元祖ドラゴンボール HG2弾 〜伝説の超サイヤ人編〜

エフェクトパーツがもはや血の海にしか見えません。
南無阿弥陀仏です。
ここでレビュー始めるのもどうかと思いますが、顔がいい。
目の輪郭もくっきりしていて、漫画っぽいですね。
表情がハッキリしているのがいい。
ガシャポンフィギュアってやっぱ小さいから、表情とかボヤっとしてるものが多いんですよね。
特に最近のフィギュアはほとんどそう。
モグヲはこれぐらいハッキリしているほう好みですかね。
そして、組み立てるとこんな感じ。マッスルドッキング!

クリリン 元祖ドラゴンボール HG2弾 〜伝説の超サイヤ人編〜

エフェクトパーツがいい仕事してますね。
塗装もキレイです。
塗装に関しては最近のフィギュアの方が、一瞬見栄えがいいんですけど、この頃のフィギュアの方が味わいがあるんですよね。
色もこだわりを感じるし。

クリリン 元祖ドラゴンボール HG2弾 〜伝説の超サイヤ人編〜

これはサイヤ人編になるのか、リクームと戦っていたときになるのか、みなさんはどっちだと思います?
ちなみにクリリンの本格的な戦闘はリクーム編で最後ですかね。
17号18号戦は棒立ちでしたし、感全体セルには蹴られただけですしね。
後半はサイヤ人以外はお話にならない状況になり、ちょっと寂しい感じもしますね。
戦闘以外のところで活躍させてあげて欲しいなと思います。
そういう意味では超の力の大会は画期的でしたね。
いまさら亀仙人でてきて何ができるんだよって思いましたけど、かなり活躍されました。
クリリンフィギュアですが、亀さんマークが入っています。
後ろは胴着が帯からはみ出ているという細かい演出も。
これ、原作どおり作ってるんだったら、どのシーンか特定できそうだな。
しかし、モグヲのドラゴンボールの漫画は実家なので、現在確認する術はありません。
歯を食いしばっている表情がいいですね。
おでこの六星球については、6つの点は造形されています。
パっとみ気づかないところも丁寧に仕事することで、結果的に全体のグレードが上がります。
人間もそうなんですよ。
目立つ場面だけいい顔しても、底の浅さが知れてるんですよ。
見えないところで努力している皆さんに敬意を混めて、クリリンレビューをお送りしました。
クリリン 元祖ドラゴンボール HG2弾 〜伝説の超サイヤ人編〜の評価、モグヲのオススメ度は★★★★★です。

どうせならフルコンプ
amazonからお求めの方はコチラから

豊富な品揃え フィギュアはamazonで

この画像には alt 属性が指定されていません
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は bgt です
ドラゴンボールシリースも多数ラインナップ

ガチャガチャのコンプリートまであと一つお探しの方!『カプセルゴリラ』へ!

最後まで見ていただき、ありがとうございます。
楽しんでいただけたでしょうか。
今後も毎日更新目指してがんばります。 
次回はHG2の最終回、ブルマをレビューしていきたいと思います。。
皆さんの感想や、こんな商品をレビューして欲しい等の要望、その他諸々ございましたら、メッセージをお願いします。

メッセージはこちらからお願いします。  



コメント