アドバージ 9 ラディッツ(幼少期)【ドラゴンボールフィギュアレビュー0012】

ドラゴンボールアドバージ 9 ラディッツ(幼少期) アドバージ・アドバージモーション(食玩)

みなさん、こんにちは、こんばんは。もぐらダイブへようこそ。
会議で熱海に一泊缶詰状態のモグヲです。飯と温泉が唯一の楽しみ。 
今回紹介するフィギュアは、「アドバージ 9 ラディッツ(幼少期)」です。

  • 発売日:2018年12月24日(クリスマスイブ!)
  • 全長:約50mm
  • 発売元:食玩

サイヤ人編~フリーザ編の敵キャラ勢ぞろいなところも劇場版の見所のひとつ

映画ブロリー、もう1回見たいよー。
モグヲは通常と4DXと両方見に行きましたが、バトル漫画のバトルシーンでここまで感動したのは生まれて初めてです。
バトルシーンで感動するって、なかなかできない体験ですよ。
幼少期の孫悟空、ベジータ、ブロリーを差し置いて商品化されたラディッツ。
レアなチョイスですね。
このラディッツと、次に紹介する予定のベビーカカロットはセットで販売されました。
アドバージチルドレンで孫悟空、ベジータ、ブロリー出ないかな。
集めて並べたいよね。
あとフリーザも。
しかし、ラディッツってあんな生意気な声でしたっけ。
登場したのが昔過ぎるのと、ナッパ・ベジータ戦の印象が強すぎるので、結果的にラディッツ戦って前座感が強いし、ラディッツの存在って霞がちなんだよね。
そんなラディッツがピックアップされたって、同情票が入ったのでしょうか。
そんなラディッツをレビューしていきます。

短パン小僧のラディッツ君です

結構いい造形だよね。
緑のスカウターはクリアパーツで、奥の目もちゃんと見えます。
昔のフィギュアだとスカウターがずれてたり、違和感感じるものもありましたけど、自然な仕上がりとなっています。
髪型はM字禿なので、本当の兄弟はベジータなんじゃないのって感じですよね。
ちっちゃな頃から挑発です。
毛量すごいです。
ヒーローズでは超サイヤ人3の姿がお披露目されていますが、髪の毛がとんでもない量になります。
青い短パンもヤンチャ感が出てていいですね。
腕にもヤンチャの証として傷がありますが、これはメーカーが意図していない不慮の事故による傷だと思います。
この傷もいい味出してるよね。
従来は尻尾が戦闘服のラインと平行なのがデフォでしたが、劇場版のサイヤ人キャラはちょっと斜めっているんだよね。
おしゃれポイント高いですね。
戦闘服の配色の濃いグレーも好きです。
モグヲのオススメ度は★★★★☆です。

ドラゴンボールシリースも多数ラインナップ

ガチャガチャのコンプリートまであと一つお探しの方!『カプセルゴリラ』へ!

少しでも参考になれば嬉しいです。 

最後まで見ていただきありがとうございます。皆さんの感想や、こんな商品をレビューして欲しい等の要望、その他諸々ございましたら、メッセージをお願いします。

メッセージはこちらからお願いします。


コメント